2007年04月21日

不快だ

昨日は1時限目は休講で、

2時限目はもともととっていないため、

午後の3時限目からゆったりと登校したのですが、

二子玉川始発の東急大井町線電車内で事件が…

なにやら就職活動中な感じの若い男が若い女の人相手にブチギレてまして。

どうやらその女の人が割り込み乗車してきたとかなんとかでキレていたらしく、

「なに割り込み乗車してんだよ!!」と車内で思いっきり怒鳴ってまして。

なんというか、そーやって大声出して力でねじ伏せようっていう感じが最悪でした。

しかし、女の人も負けじと反論したところ、

男は突然車両の後ろのほうへ走り出し、

立っている他の乗客を突き飛ばしながら(僕も突き飛ばされました)、

車掌のところへ。

車掌を呼んできて戻ってきた男は、

「こいつが割り込みしてきたんですよ!!割り込み乗車ですよ!!俺が先に並んでたのにこいつが割り込んできたんですよ!!」

と、また怒鳴りました。

今度は権力を使ってねじ伏せようとしたんですかね。

最低な男です。

なんつーか先生に言いつけてる小学生みたいだった。

しかしこんなわけのわからない男は車掌にもたいして相手にされず、

とりあえずその場をなだめて車掌は戻っていきました。

すると男は、

「今から面接なのによぉ。面接前になんとも不快だ!!」

と叫びました。意味がわかりませんね。

不快なのはあんたのキレてる姿を見せつけられてるこっちだっての。

就活でうまくいっていないうっぷんを晴らしているようにしか見えませんもん。

この電車は日頃のうっぷんたまって箱じゃねぇっての。

その後も男は

「陰口たたいてんじゃねぇよ!!」

などとちょくちょく怒鳴り散らしてました。

まったく、理解に苦しみます。

まず、割り込み乗車にブチギレていたわけですけど、

あの昼間の時間帯の二子玉川始発の大井町行きなんてガラガラですから、

割り込み乗車もなにもないですよ。

確実に座れます。

しかもその男は結局席に座ることもなく、

立ってましたからね。

意味がわからんわぁ。

座るために並んでたのに割り込まれたのが不快だったというならまだしも、

別に座る気ではなかったようですし。

意味わからんなぁ。

あまりにも不快だからなんか一言いってやりたい気分だったけど、

そんな度胸は僕にあるはずもなく。

逆上して凶器でも出してくるんじゃないかと思うくらい、

かなり危ない怖いキレ方をしてたので、

これは関わらないほうがいいなと思って静かにしてました。

無用なトラブルは出来る限り避けないとね。

スネ〜クさんなら戦いそうだけど。

しかも嫌なことに、

その男は相模O野駅からずっと僕と同じ電車に乗ってまして。

相模O野近辺にあんな男が住んでるのかなぁと思うだけで怖いです。

もう二度と見かけることがないことを願ってます。
posted by くりば at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

アメージングな雨ですね

最近関東地方は雨ばかりですね。

しかも寒すぎる。

夏と秋を通り越してもう冬ですか?

時間圧縮でもされたのかな。

まぁちょっと意味違うけど。

僕は最近は春休みのゲームっ子から脱出し、

ドラマっ子へと戻りました。

今期はすごくハマリそうなドラマがひとつ見つかったので、

非常に満足です。

そのドラマはセクシーボイスアンドロボです。

これはすごく面白いわぁ。

かなりハマリそう。

久々に早く先が見たくて仕方がないというドラマに出会えた気がします。

毎週火曜が楽しみだなぁ〜。

でも火曜は学校は実験の日だから火曜は嫌いなんだよなぁ。

待ち遠しい反面、あまりきてほしくない、

複雑な気分です。









そーいえばラオウの葬儀が行われたというのをニュースで見たのですが、

かなりの人数のファンが殺到したらしいですねぇ。

北斗の拳のことはまったく知らないので興味はないですが、

FF7のエアリスの葬儀なんかやったら結構人が集まるんじゃないかなぁなんて思ったり。

もしやったら行きそうだなぁ…

DQ5のパパスの葬儀とかでも行きたいかも。

DQ3のオルテガの葬儀だったら絶対行かないけど(笑)

いや、ある意味行きたいかも。

もし生きてるときの勇姿とかが映像で流れたりでもしたら、

オルテガのあの火山転落のシーンとか爆笑しちゃいそう。

まぁオルテガは復活するから葬儀ってのはちょっと違うか。

posted by くりば at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

く・り・ば レディ、ミッションスタート!

そーいえば成績順位を聞けるというので聞きにいったら、

8位でした。

成績上位10%が成績優秀者という扱いを今まで受けており、

うちの学科の人数は80人なので、

成績優秀者は8人。

ということで、地味に成績優秀者初防衛です。

まぁギリギリだけど。












早いことでもうあの激闘から1年が経ちます。

そう、体育祭です!!

体育祭が来月に迫り、

去年のリベンジを果たすべく、

金澤キャプテン率いるチーム金澤組が本格始動し始めました。

チーム名は『金澤組リターンズ』です。

僕は『帰ってきた金澤組』のほうがいいなぁと思っていたんですが多数決で敗北。

メンバーも1人増え、

総勢10名(予定)で乗り込みます。

もちろん種目は去年と同じくソフトボールです。

しかし完全に運動不足なので、

多村っちゃいそう(怪我しちゃいそう)でとても不安のため、

昨日から少しずつ体を動かし始めることにしました。

まずはみんなで昼休みにトレーニングルームで筋トレです。

が、体が思ったように動かず。

ちょっとこれはホントにまずいなと思わされるくらい筋肉が落ちてました。

まぁそりゃ満員電車で筋肉痛になるくらいだからなぁ…

4時限目の授業では、

ノートを取る手にあまり力が入らないくらいに疲労してました。

これは筋肉痛確定かなぁ。

果たして5月までに理想の体が作れるのか!?

まぁ出来る限り頑張りたいと思ってます。

でもみんなは水曜にソフトの練習しようって言ってるけど、

僕はあんまし乗り気じゃなかったりもする…

練習嫌いなもので。

まぁ雨でも降らすか。
posted by くりば at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

やはり酒は嫌い

一昨日から昨日にかけて、

本来はとしお家(友達の家です)に行く予定だったのですが、

としおさんの都合によりなしになり、

家でゴロゴロしていたら、

中学時代の友達から呼び出され、

飲みに連れて行かされました。

メンバーは幼なじみのK(♂)、そのKの彼女S(♀)、そのKの彼女の友達T(♀)、と僕(♂)を含めて男女2人ずつの4人です。

この4人はみんな中学1年のとき同じクラスだったので、

当時の担任のM本先生の昔話も出てきたりしてとても楽しかったです。

その後はカラオケに連れて行かれ、

いきなり何故か上戸彩を歌わされ、

そして大塚愛を歌わされ、藤本美貴を歌わされ…

最悪のカラオケだったわぁ。

まともな歌はチューリップのサボテンの花くらいしか歌ってないです。

まぁいいか。

Tさんがいきなり浜田省吾の歌を歌いだしたのは激しく驚きました。

Tさん面白すぎるわ。

この人の言動はすべてにおいて意外性があるんですよ。

僕もあの面白さを少しでも盗みたいものです(笑)














昨日の『酒VSくりば』の試合結果

○酒(2杯TKO)くりば●



弱すぎる…





人気blogランキングへ
posted by くりば at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

かぶっちゃや〜よ

ついに大学3年生になり、

後期からは研究室の仮配属が始まってしまいます。

しかし研究室には定員があり、

研究室によっては定員が1名とか2名とかいう研究室があるので、

希望者全員が入れるわけではなく、

後期のはじめに

第1希望から第3希望まで希望の研究室を書いて提出して、

第1希望が定員を超える人数が殺到した研究室は

成績(GPA方式)の良い人が優先で入れるらしく、

成績(GPA)の低い人は切られ、第2希望以降に回され、

希望の研究室には入れないという危険性があります。

そーいった事情があるため、

成績の低い連中は、

少しでも自分が行きたい研究室にいけるように、

自分よりも成績の高い人みんなに希望の研究室を聞いてまわって、

どこの研究室に空きが出来そうかを把握しようとしてるんです。

な〜んか嫌な感じです。

高校時代の指定校推薦枠の争いのときのようなすごく嫌な争いが生じている感じで。

高校時代にO塚くんという人がそーいうことをやっていたなぁなんて懐かしくも思ったり。

しかもその成績の低い連中は、

成績上位20人くらいまでの人たちの希望する研究室はもう大体把握できているらしく、

唯一把握できていないのが、

僕くりばらしいのです。

成績順位が一ケタ順位の僕の動向が不気味でしょうがないらしいのです。

僕はどこの研究室に行こうかまだまったく決めていないので。

みんなもう行きたい研究室をだいたい決めていることにちょっと驚き、

軽くショックを受けました。

と、同時に、

その成績の悪い人たちの行きたがっている研究室は選びづらいよなぁなんて思ったり。

でもみんな卑怯だよなぁ。

「俺はこの研究室いきたいからお前は来るなよ!!」

みたいな雰囲気の無言のプレッシャーをかけてくるんだもん。

そりゃないよ。

まぁそんな人たちの希望はまったく気にせず心を鬼にして選びたいと思ってますけど。

非情な人間になります。

あんな人たちに気をつかう必要ないさ!!

これは俺の物語だ!!

頑張れくりば!!
posted by くりば at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

ベストアルバムバトン

ひさびさのバトンです。

暇死人間ボヤキ日記のくりばさんからいただきました(笑)

まぁつまり僕から僕へつなぎました。

ベストアルバムバトンです。

前にヤフーのほうのブログでやったときに、

いつかFFの曲で選んでリベンジしたいなぁと思って、

この企画を温め続けてました。





ルールは↓
・自分の生涯におけるベストナンバー15曲を集めて、自分だけのベストアルバムを作ってください
・アルバムのコンセプトや選曲についての説明をお願いします
・最後に、次にこのバトンを回す五人を指定して下さい






まぁこれに僕はFFの曲のみで選ぶという制約を勝手につけて今回はやります。

では始めます。


  ↓
続きを読む
posted by くりば at 02:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

いまさらねぇ…

勢いにのって今日2記事目です。

昨日からついに学校が始まりました。

もう大学3年生です。

そして昨日から僕はPASMOデビューです(笑)

ちょっと緊張しちゃいましたよ。

タッチ&ゴーって感じで進むのはすごく違和感がありますね。

今までずっと定期を改札に入れて、っていうのが習慣づいてしまっているので、

慣れるまではちょっと時間がかかりそうです。

まぁそんなパスモデビューを終え、

学校に到着し、

一番気になっていた成績優秀者を初防衛できたのかどうかを確認しようとしたわけですが、

















今年から成績優秀者の発表は

なくなったようです















なぜかというと、

うちの大学は今までは、

一学期ごとに取れる単位数の上限は24単位までで、

成績優秀者に限っては特別に28単位までとれるという制度だったため、

成績優秀者かどうかを知る必要があったのですが、

今年からは取れる単位数の上限が撤廃されたそうで、

28単位まで基本的にはとれて、

28単位より多く履修しようと思ったら

クラス担任の許可を得れば取れるそうです。

なので優秀者かどうかを知る必要がなくなってしまったのです。

悲しいことです。

それにいまさら単位数の上限がなくなってもねぇ…

うちらにとってはあんまし意味がないですね。

もうそんなにいっぱいとる必要がないですから。

まぁ進級できるかどうかの瀬戸際にいる人にとってはすごく助かるんでしょうけどね。
posted by くりば at 01:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1リットルの涙を見て思う

ついさっき放送されていた1リットルの涙の特別編を見ました。

特別編と言ってもほとんど総集編でしたけど。

でもそれでもすごく満足できてしまうほどにこのドラマはすごいです。

ときどきでいいからこのドラマのことを思い出してほしいという意図は十分に伝わってきました。

まぁ今回のこのドラマについての感想はヤフーのほうのブログに長々と書いたのでもうお腹いっぱいなので、

ちょっと違う視点から見た感想を。

一言で言うと、

沢尻エリカさんはちょっと可哀想だなぁと思ってしまいました

なぜかというと、

武田鉄矢さんがどんな演技をしても金八にしか見えないのと同じように、

沢尻エリカさんが他の役をやっていても、

どーしても1リットルの涙のときの演技と見比べてしまうんです。

それほどまでにこの1リットルの涙というドラマは偉大すぎる気がします。

今回のような総集編を見ているだけでも号泣しまくりでしたので、

それほどまでにこのドラマの中での沢尻さんの演技は見ている者の記憶に強い印象を残しているわけですからね。

それほどまでに素晴らしい演技だったので、

この役の成功がこの人の女優人生を変に縛り付けてしまいそうでちょっと心配になってしまいました。

実際に1リットルの涙を意識してのキャスティングで大失敗した、

「タイ●ウのうた」というクソドラマがありましたからね。

すごく良い女優さんだと思いますし、すごく期待しているので、

負けずに頑張ってほしいものですね。

まぁそんなことをまったく気にしないような強い信念を持ってそうですから心配いらないでしょうけどね。
posted by くりば at 01:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

さあ野球だ野球だ

我が横浜ベイスターズは例年通り開幕戦は負けスタートです。

三浦は開幕戦勝ったことが無いらしいですからね。

今年も含めると7回開幕投手をつとめて0勝6敗ですからね。

昨日の開幕戦もひどかった。

よく3失点ですんだなぁっていう感じでしたから。

逆に言うと、

あの状態の三浦を相手にソロホームラン3発でしか点を取れなかった巨人に問題があるかと思います。

まぁ負け惜しみですけども。

それからあの開幕前のセレモニーは一体なんなんだ。

明らかにTBS主催のセレモニーでめちゃくちゃつまらなかったです。

やたら金かけてたし。

もっと別のことに金をつぎこんでほしいものです。

相変わらず実況もクソだし。


実況
「今年は仁志が8ではなく仁志が7です」

星野
「どーいう意味ですかそりゃ(苦笑)」


ゲスト解説者の日本代表監督にツッコミ入れさせるなよって話ですね。

まぁそんなことよりも、

我がくりば家のヒーローといえば大相撲の栃東と横浜ベイスターズの鈴木尚典の2人が挙げられますが、

その鈴木尚典は昨日の開幕戦でスタメンフル出場でタイムリーを含む2安打と上々のスタートを切りました。

嬉しいかぎりです。

僕は中学校まで野球をやってましたが、

そのときに教わっていたコーチに「憧れの野球選手は?」と聞かれたときに、

即答で「鈴木尚典」と答えたほどファンでしたので、

彼の活躍を見るのはとても嬉しいものです。

今年こそは復活してほしい!!








それから、新加入の仁志は1安打は放ったものの、

明らかに力みすぎな感じが…

とりあえず古巣相手の開幕戦でヒットが出たということで、

2戦目以降はもう少し気楽にやってほしいですね。

でも守備はやっぱり見ていてすごく安心できますね。

あとの不安といえばデイゲームですね。

巨人ってつい最近まではナイターでしか試合をしないチームでしたから、

デイゲームにまったく慣れていないんですよね。

横浜は週末はほとんどデイゲームなので、

そこに早く順応できるといいですね。








さあ今日の第2戦は巨人の先発が門倉か?と言われてますので、

調子に乗ってるアゴをへし折ってもらいたいですね。

横浜は誰が投げるんだろう?

工藤か寺原かな?それとも加藤?川村?

まぁ誰でもいいか。
posted by くりば at 02:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

今夜が山田

まぁ昨夜ですけども、

SASUKE2007春の放送がありまして、

僕は出かけていて見れなかったので、

録画して今日見ました。

この番組の名物といえば、

浪速のターミネーター、Mr.SASUKE、人生サスケ、職業サスケ、無冠の帝王、完全制覇に最も近い(近かった)男

などなど数々の異名を持つ、

ミスターサスケこと山田勝己ですが、

もちろん今回も出場です。

今回の大会前の山田の意気込みはこちら↓
0321sasuke4.jpg



そしてYoutubeで今回の山田の動画を見つけてきましたので、

では今大会の勇姿をごらんあれ!!
  ↓
http://www.youtube.com/watch?v=tOF_Pix7SqY



























えぇ〜っと、

今回も相変わらずの1stステージでの脱落です。

これで5大会連続の1stステージ敗退です。

しかも地味〜にタイムアップというなんとも最悪の結末。

しかも特に目立ったミスも無かったにも関わらずです。

あなたにはスピードがなさすぎます…

限界説がとうの昔から流れている山田ですが、

このかっこ悪い姿には僕のような変なファンがたくさんいるかと思います。

ぜひまだまだ現役でやり続けてほしいものですね。

ところで、

ウィキペディアで山田勝己で調べたところ、

これまでのSASUKEでの山田の全成績が書かれていました。

以下はウィキペディアからの引用です。

第1回大会 (92) 2nd、五連ハンマー
第2回大会 (91) 2nd、スパイダーウォーク
第3回大会 (89) Final、15m綱登り
第4回大会 (100) 3rd、クリフハンガー
第5回大会 (100) 2nd、スパイダーウォーク
第6回大会 (99) 3rd、パイプスライダー(コース外転落)
第7回大会 (100) 1st、ロープクライム
第8回大会 (100) 1st、そり立つ壁
第9回大会 (99) 2nd、ウォールリフティング
第10回大会 (1000) 3rd、パイプスライダー
第11回大会 (100) 2nd、バランスタンク
第12回大会 (98) 2nd、スパイダーウォーク改(手袋取り忘れで失格)
第14回大会 (99) 1st、ジャンプハング
第15回大会 (99) 1st、クロスブリッジ (コース外転落)
第16回大会 (99) 1st、ロープクライム
第17回大会 (100) 1st、ロープクライム
第18回大会 (73) 1st、ロープラダー

()内はゼッケンナンバーです。







サスケオールスターズの人たちって2ndステージではほとんど脱落することはないのですが、

山田は多すぎますね。

スパイダーウォークとバランス系が弱点だというのを露呈してます。

あとこの人は時間の感覚がおかしいですよね。

地下足袋にガムテープを貼って、

はがすのに時間がかかったという名シーンもありました。

この中で僕が特に印象に残っているのが、

上で赤字で記した5つですね。

6回大会のコース外転落はあれは名シーンですね。

マットのないところに転落したのはこの山田くらいではないでしょうか。

そして10回大会では「俺には…、SASUKEしかないんですよ。」という名言を残し、

11回大会ではバランス系種目が弱点だということが判明。

12回大会ではあの伝説の手袋外し忘れ失格事件。

15回大会ではクロスブリッジ後によろけてコース外に転落。

最高です。

これらの動画がないかなぁとなんとか探しまくり、

なんとか見つけてきたのが2006年春の映像なのですが、

山田の紹介の映像で過去の数々の失態が振り返られているので、

かなり楽しめます。

ぜひ見てみてください
  ↓
http://www.youtube.com/watch?v=GxN1PWUoauI

この人の落ちっぷりにはスター性が感じられますね。

ミスターサスケと呼ばれるだけのことはあります。

彼の勇姿をこれからも期待しています。

これからも楽しませてください。
posted by くりば at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

ルーさんさすがです2

すごいサイトに出会いました。

その名もルー語変換サイト!!

これはすごいです。

URLを入力するだけで、

そのページの文章がすべてルーさん風に訳されるんです。

ちょっと感動しちまいました。

うちのブログ名をルーさん風に訳すと、

「暇死スチューデントプアーダイアリー」だそうです。

ちょっと無理やりすぎるなぁ。

ちなみにうちのブログのトップページをルー語変換した状態はこちら↓
http://e8y.net/labs/lou_trans/?url=http%3A%2F%2Fkuriba-chan.seesaa.net%2F

というわけでぜひ皆さんも試してみては??

ルー語変換はこちらでできます
  ↓
http://e8y.net/labs/lou_trans/


しかしこの変換はルーさん同様クドイわぁ(苦笑)
posted by くりば at 02:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

スピラのごとく

お久しぶりです。

あまりにも暇すぎてブログの更新をするのを忘れてました。

というか更新しようかなぁと思ったときに限って

なぜかノートパソコンがうちの姉に拉致されてるんですよ。

というわけで更新が滞りました。

よし、言い訳は完璧かな(笑)










もう春ですねぇ。

と、思いきや東京でやっと初雪が降ったとか。

僕は春ってあんまし好きじゃないんですよ。

なぜかというと、

春って出会いと別れの季節だからですね。

慣れない環境というのがすごく苦手なんです。

僕は変わることを拒否したがっている人間なので、

春は嫌いです。

だからと言って夏も秋も冬も好きじゃないんですけどね。

四季があるのが魅力の日本に住んでいるのが間違っているような人間ですね(笑)

早いもので4月から大学3年生になってしまいます。

これといって大きな変化があるわけではないでしょうけど、

やっぱり不安です。









昨日中学校時代の友人Kに拉致られ、

その友人の彼女Sの家に連れて行かれたのですが、

いや〜楽しかったなぁ。

その彼女の友達Tもいて、

4人で酒を飲みながらしゃべってたのですが、

みんな同じ中学校の同級生で、

中学卒業以来会っていない人もいたので、

昔話で盛り上がりました。

でも僕、

「今何やってるの?」と聞かれるのがなんかすごい嫌なんですよね。

確かに久々に会った人に対しては普通に聞きたくなることではありますが、

いまいち自分の大学名を自信持って言えないんですよね。

言ったところで「知らないなぁ」としか言われないし。

それから、

「どんな勉強してるの?」と聞かれるのも嫌なんですよ。

僕自身、今何の勉強を学校でしているのかイマイチよくわかっていないもんでして。

だから聞かれても「う〜ん」としか答えられなくて。

お恥ずかしいかぎりです。

こんなんで卒業できるかなぁ僕…

そーいやうちの大学はもうすぐどっかの短大と合併して名前が変わるかもしれないらしい…

なんだか最近うちの大学は学科を増やしたり、

学部の分け方を変えたりとかして、

なんとか人を集めようという必死さがうかがえるのですが、

うちの大学けっこう危ないんですかねぇ?

つぶれたりしたらシャレになりませんよねぇ。

まぁつぶれようがつぶれまいがどーでもいいや。





人気blogランキングへ

posted by くりば at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

開幕だジェイ

こないだの水曜日に友達の家で遊んだときにWiiをやったのですが、

見事にWii肉痛になりました。

昨日おとといは右腕全体がすごく痛かったです。

現在はだいぶ良くなりましたが。









ところで今日からJリーグが開幕ですね。

ひさびさにJリーグの試合を1試合丸ごとテレビで見ましたよ。

浦和対横浜FCを見ました。

久保のゴールすごかったなぁ。

浦和ファンで埋め尽くされていたのですが、

一瞬静まりかえりましたからねぇ。

あーいうのを見るとスカッとしますね。

久保のゴールは実らず横浜FCは惜しくも負けてしまったのが残念です。







そしてこのブログで注目しているGK佐藤優也が所属しているコンサドーレ札幌ですが、

京都を相手に2−0で敗北したそうです。

敗北の原因は明確ですね。




佐藤が出ていなかったからでしょう(笑)




佐藤に対して僕はかなりひいき目で見てますので、

苦情は受け付けません(笑)

しかし天皇杯を見るかぎりでは、

彼の勝ち運はかなりのものだと思うので、

ぜひ使ってほしいなぁ。

まぁかなりムラがある選手だから使いづらいかもしれないですけどねぇ…。

なにせ僕は、

「サッポロ」というのは「佐藤ポロリ」の略だと思ってますから。

しかし見ていて飽きないキーパーなので大好きな選手です。







人気blogランキングへ




posted by くりば at 18:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

ラソフヲフタ

こないだの記事ですが、

花粉症ではなく風邪だっただけかもしれません(笑)

そーいや最近頭痛もしてたんですよね。

ほとんど外に出ないのにいったいどっから風邪をもらってきたのか謎ですが…











◎佐藤優也情報

神キーパーこと佐藤優也ですが、

こんなニュース記事を見つけました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070223-00000075-nks-spo




J2札幌GK佐藤が五輪代表へアピール

 コンサドーレ札幌のGK佐藤優也(21)が22日、北京五輪を目指すU−22(22歳以下)日本代表との練習試合(札幌1−0U22日本代表)で好セーブを連発し、同代表へアピールした。前半2分、MF上田の左CKにあわせたMF谷口のヘディングシュートをファインセーブ。その1分後には、FW森島康のシュートもパンチングではじき出した。勇気ある飛び出し、競り負けない強さを披露し、「おれらの代では、誰もが目指している代表。日の丸をつけてやりたい。ゼロで守りきったのは大きかったと思う」とうれしそうだった。

20070223-00000075-nks-spo-thum-000.jpg






この画像を見るかぎり結構な神セーブをしたようですねぇ。

U−22の日本代表がコンサドーレ札幌と練習試合をしたというニュースは見たのですが、

まさか佐藤優也を取り上げている記事があるとは思ってもいませんでした。

それだけ目立っていたということですかねぇ。

どんどんアピールし続けて、

気がついたら北京五輪出ちゃってるみたいなことを期待しています。




人気blogランキングへ←ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。
posted by くりば at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

かゆいぜちきしょう

突然ですけど、

バイリンガルってカッコイイですよね。

2ヶ国語しゃべれたら世界が広がりそうですよねぇ〜。

僕も今から勉強してバイリンガルを目指そうかなぁ。

というわけで今日から勉強を開始します。

え?何語を勉強するのかって?

そりゃあもちろん今話題の、





















アルベド語です













すいません。

つまらない冗談はこれくらいにして、

本題に。

最近なんだか異様に目がかゆいんですよ。

これはもしや花粉症ですかね??

うちは姉2人が花粉症なのですが、

ついに僕にもきましたかねぇ。

というかもうすでに昨年あたりから怪しい感じだったんですけどね。

くりば姉弟全滅の危機です。

ついに花粉症に屈するのかぁ

嫌だなぁ。

家に引きこもっていても花粉は飛んでるんですね。

花粉もニートってるんですかね。
posted by くりば at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

ルーさんさすがです

ルーさんといってもFF10のルールーではなく、

ルー大柴さんのことです。

今日、笑っていいとものテレフォンショッキングにゆずの二人が出ていたのですが、

このコーナーの出演を祝ってたくさんの花束が贈られてくるというのが定番ですよね。

今日のゆずにたいしては、

スタジオに入りきらないほどに花束がきているということで、

ロビーに置かれている花束がバーっと映ったのですが、

ルー大柴という名前の書かれた花束が映った瞬間に、

会場から笑いが起きましてね。

ゆずとのつながりがあるってことも驚きですが、

またその花束がすごく自己主張激しくて面白いんですよ。

花束だけで笑いが取れる人ってのはなかなかいないですよねぇ。

さすがはルーさんです。









そーいえば、FF10に続きFF10−2もプレイしていたのですが、

ついさっきついにエンディングまでいきました。

いや〜疲れました。

途中からは完全にリュックのスペシャルドレスフィアに頼ってばかりだったので、

レベルがリュックだけ10近く高くなってしまいましたよ。

以下ネタバレ注意










ティーダが復活する隠しエンディングも見ました。

あと、コンプ率100%で見れる隠しエンディングはどっかのサイトで動画を見ました。






まず、このゲームは、

「FF初の、キャラクター、世界観を引き継いだ続編」とのことですが、

ヒロインの性格が180度変わってしまっている時点で、

世界観を引き継いでいるとは思えないのですが…。







全体的な感想としましては、

微妙、かな。

まぁ僕はサブイベントとか結構好きな人間なので、

サブイベント満載のこのゲームはそこそこ楽しめましたが、

隠しエンディングとはいえティーダ復活というのはちょっとなぁ…

FF7でエアリスを生き返らせるようなもんだと思うんですよ。

いなくなった人を復活させるというのはタブーだと思うんですがねぇ。

ちょっとドン引きでした。

まぁティーダは死んだわけではないんだといわれればそれまでですが。

ティーダが復活するなんてことはなく、

ユウナが過去を振り返らずに前向きに生きていく決心をするというような終わり方のほうがよかったと思うけどなぁ…







それから、強くてニューゲームですが、

レベルが引き継がれないことにドン引きでした。

強くてニューゲームなのに全然強くないじゃん、って感じですよ。

だいじなものもほとんど引き継がれないし。

取り逃したアカギスフィアを2周目で取り直してあのダンジョンに突入しようと思っていたのですが、

レベルは1からだし、アカギスフィアは取り直しだし。

これじゃやる気がまったく湧きません。

がっかりでございます。






あと、音楽は10のときとは雰囲気がまったく違いましたねぇ。

オープニングの曲はなかなか良かったんですけど、

オープニングの曲とゲームの中身がまったく合ってない気がするんですよね。

まったく緊迫感の無いゲームという感じでしたから。

なんだか女の子達のハイテンションっぷりにプレイヤーがついていけないという感じでしたからね。

ラストダンジョンすらも緊迫感無かったし。







そして最後に、

倖田來未に声優やらせるなよ…

結構ひどかったなぁ…







なんか10−2をやったら10の雰囲気がどんな感じだったか忘れてしまいましたよ。

また10がやりたくなってきました。

ってか最近このブログはゲームレビューばっかだなぁ(苦笑)


人気blogランキングへ



タグ:FF10-2 FF]-2
posted by くりば at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

ルーさん巨乳ですね

ルーさんといってもルー大柴のことではなく

FF10のルールーのことです。

まぁどーでもいいですけど。

FF10を1週間で45時間ほどやってエンディングまで行きました。

こんなにのめりこんでプレイしたのは初めてかもしれません。

かなり面白かったです。

中古で1000円で買ってこれほどいい思いができたというのは
なんともお得でした。

こんな名作を1000円で買えたのはまさしくエボンのたまものですな(笑)

FF10を最高傑作という人もいますが、

その気持ちも少し理解できました。

僕は実はずいぶんと前に(4年くらい前かなぁ)FF10をやり始めたことがあるのですが、

キャラクターボイス付きのゲームというのがどーも受け入れられずに、

すぐにリタイアしてしまい、

その後結構FF10を酷評していたのですが、

この場を借りて謝罪したいです(笑)

申し訳ない。

FF10は僕の中ではFF7以来の大傑作でした。

FF7と並びかけようかというくらい良かったです。

と言いつつもいまだにユウナの声は僕はあんま好きじゃなかったりするんですけどね(笑)

あと、最近PSのゲームばっかやってたから、

ひさびさにPS2のRPGをやったら軽くカルチャーショックみたいなものがあったりもしましたけどね(笑)

しかしまぁもはやあれはゲームを超越している感じですね。

エンディングのスタッフロール見てるとどーみても映画でした。

泣けるゲームというのは初めての経験でした。

ホントに良いゲームでした。

FF10で一番良いと思った曲は「ザナルカンドにて」ですね。

FF10で一番良いと思ったキャラは「リュック」ですね。

そーいえば、今思うと、

キャラクターボイスに慣れるという意味では、

あのクソゲーFF12をやって良かったなぁと思います。

まぁその点だけですけども。

しかしこのFF10ですが、

1つだけ後悔しているのは、












大塚愛の「プラネタリウム」が発売される前にやりたかったなぁ











だって、「素敵だね」が流れるとどーしても「プラネタリウム」と聴き比べてしまって…

大塚愛のプラネタリウムが僕の頭の中にインプットされる前にこのゲームをやりたかったです。




人気blogランキングへ
posted by くりば at 18:35| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

肉の日

シーサーブログがリニューアルされ、

シーサーブログランキングの中で自分のブログのランキングが何位なのかを見れるようになったんですが、

僕のブログは17719位でした。

上にあと17718人もいるのか…。

頑張ります。








本日肉の日(2月9日)はお友達のと〜るさんの誕生日ということで、

誕生日プレゼントを渡しました。

これです
  ↓
200702081740000.jpg

チロルチョコのきなこもちです。

箱で大人買いです。

去年これをプレゼントしようと思っていたのですが、

気がついたら店頭からなくなっていたという悲しい出来事があったので、

今年は早々と買いました。

というか買ったのは昨年の12月です。

それから2ヶ月ほど僕の部屋に保管しておきました。

しかし…

僕は甘党です。

2ヶ月もチロルのきなこもち(箱)が自分の部屋にあるんですよ?

200702081737000.jpg

耐えられず、1粒食べてしまったので、

違うやつで1つカバーしておきました(笑)

箱の奥の奥に潜めてあります。

いや〜申し訳ありません(笑)

ちなみにこの記事は2月8日の夜23時半に書いてますが、

このシーサーブログには予約投稿という機能がありますので、

ネタバレを防ぐために、

プレゼントを渡したであろう2月9日17時に投稿されるようにしておきました。





人気blogランキングへ
タグ:日記
posted by くりば at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

FF派です

1月は結構こまめに更新してましたが、

2月に入ってからまたサボりまくってました。

最近更新が滞ってたのにはわけがありまして、

FF4にハマってました。

学校が終わった2月1日から始めて、

昨日2月6日にクリアしました。

だいぶ家にこもってニート的な生活してました。

いや〜それにしてもFF4面白かったです。

最近お友達のと〜るさんからFFコレクションを借りて、

FF6、5、4と逆順にやったのですが、

FFをやればやるほど、

ドラクエ(以下DQ)はいまいちだよなぁと思わされます。

DQって全体的に浅い感じがすごくしますし、

世界が危険にさらされているという状況でも

なんだかあんまし危機感が伝わってこない感じがするんですよね。

あと、DQはクリアした後って達成感のみなんだけど、

FFは達成感と同時に何かよくわからないけど心に穴が空いたようななんとも寂しい感じが漂うんですよね。

それだけゲームにのめり込めているということかなぁと思います。

その寂しい気分をほとんどのエンディングで流れる曲「FINAL FANTASY」が癒してくれるって感じですね。

これはホント名曲だよなぁ〜。

すごく心に染みてきます。

しかもこの曲ってそれぞれの作で表情が違う感じがするんですよね。

ちょっと明るい印象を受けたり、

ちょっと寂しさ漂う印象を受けたり。

それぞれの作風に合わせた雰囲気を感じます。

だからFFはエンディングでこの曲を聴くのがすごく楽しみなんですよ。

DQはエンディングってワンパターンだから特に印象に残らないんですよね。

ってなわけでFF派です。

音楽の面ではFFとDQではかなりの差がありますね。

といってもDQはDQで好きなんですけどね(笑)

まぁどちらにしてもこれからもたくさんの名作に出会いたいなぁ〜。




人気blogランキングへ
タグ:日記
posted by くりば at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

オニちゃん

この時期のテストって終わると必ず風邪をひいてたのですが、

今年はひきませんでした。

これも暖冬の影響でしょうか。

まぁただ単に今回はしっかりと睡眠をとっていたからでしょうけど。

今回のテストは日程的に楽だったので助かりました。

前期の期末テストはほぼ毎日明け方まで勉強してましたからねぇ〜。

しかし日程が楽だったせいで残念なことが1つ。

「めざにゅ〜」をほとんど見れなかったことです。

テスト勉強の恒例行事として僕の中で定着していたのが、

朝4時まで勉強して、

朝4時になったらテレビをつけて「めざにゅ〜」の開始のときの恒例のあいさつ、

「これからお休みの方も、そしてお目覚めの方も、時刻は4時になりました。」

というのを見てから寝るというが恒例だったんですが、

今回のテスト期間中では1度しか見れませんでした。

ちょっと寂しいものです。

めざにゅ〜のキャスターの

060516_021[1].jpg

杉崎美香さん結構好きなんですよ。

朝4時にこの人の笑顔を見るのはテスト勉強の癒しには最高です。

朝のこの時間は日テレのニュース番組に出てる、

パンチの効いた性格のかなりのドSキャラのキャスターの中田有紀さんも結構好きなので、

早朝から激戦区ですね。

まぁそれでも断然めざにゅ〜派ですけど。

次回のテスト期間のときはもう少し勉強を頑張ってめざにゅ〜を見たいものです。










そーいえば今日は節分ですよね。

ちなみに、

福豆は僕の中で嫌いな食べ物ランキング第2位です(1位はぎんなん)。

毎年年の数だけ食べさせられる福豆が苦痛で。

なので節分は嫌いです。

だから福が来ないのかなぁ(笑)

今日は福豆から逃げるように友達の家に遊びに行ってきます。







人気blogランキングへ←元気をわけてください
posted by くりば at 02:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。