2007年04月25日

胃タタタタ〜

学校行くときに胃が痛むのはいつものことなんですが、

3年生になってからというもの、

胃の痛みが増してましてね。

まぁ原因は明らかにストレスでしょうけども。

なんか最近とにかく何かに焦っている感じで、

心が落ち着かないんです。

時の早さについていけてないのかなぁ。

もっとどっしり構えないとね。











話は変わりますが、

今日の1時限目の講義のときに、

途中で話がそれて講義とはあまり関係のない雑談になり、

そこで先生が話してくれたお話がなんとも興味深いなぁと思いました。

どんな話かといいますと、







お父さんと息子が休日に親子2人で遊びに行く途中、

とても不幸なことに、

交通事故に遭ってしまいました。

残念ながらお父さんは即死。

息子も頭を打っており、

病院で手術が必要となりました。

その手術は全国的に有名な凄腕の脳外科医が行うことになりました。

手術のとき、

その脳外科医は患者であるこの子を見て、

「この子は私の息子です」と言いました。











どーいうことかわかりました?

文章でうまく伝わるかなぁ。

ちなみに今日僕はこの話を聞いたときは、

な〜んかこの話聞いたことがあるような…

と思いながらも、

????って感じでした。

さて、このお話どーいうことかと言いますと、

  ↓
続きを読む
posted by くりば at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

FFのみりきってやつ

最近FF12RWのCMが頻繁に見られるようになってきましたね。

僕はFF12は史上最低のクソゲーだと思っていますし、

まずニンテンドーDSを持っていないので、

12の続編であるFF12RWにはまったく興味はないのですが、

しかし、

CMでファイナルファンタジーをバックで流しながら宣伝していると、

なぜか知らんがちょっとプレイしたくなるのはなんでだろうか…

あの曲がやっぱりFF好きの何かをくすぐるんでしょうね。

あの曲を聴くだけで胸が躍る感じ。

こーいう感覚ってFFくらいしかないです。

すごいです。

まぁもちろんまったく買う気はありませんよ。

PSPを買おうと思ってるんで。

FF12RWなんかどーでもいいから

早くCCFF7発売してくれよぉ〜
posted by くりば at 03:49| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

不快だ

昨日は1時限目は休講で、

2時限目はもともととっていないため、

午後の3時限目からゆったりと登校したのですが、

二子玉川始発の東急大井町線電車内で事件が…

なにやら就職活動中な感じの若い男が若い女の人相手にブチギレてまして。

どうやらその女の人が割り込み乗車してきたとかなんとかでキレていたらしく、

「なに割り込み乗車してんだよ!!」と車内で思いっきり怒鳴ってまして。

なんというか、そーやって大声出して力でねじ伏せようっていう感じが最悪でした。

しかし、女の人も負けじと反論したところ、

男は突然車両の後ろのほうへ走り出し、

立っている他の乗客を突き飛ばしながら(僕も突き飛ばされました)、

車掌のところへ。

車掌を呼んできて戻ってきた男は、

「こいつが割り込みしてきたんですよ!!割り込み乗車ですよ!!俺が先に並んでたのにこいつが割り込んできたんですよ!!」

と、また怒鳴りました。

今度は権力を使ってねじ伏せようとしたんですかね。

最低な男です。

なんつーか先生に言いつけてる小学生みたいだった。

しかしこんなわけのわからない男は車掌にもたいして相手にされず、

とりあえずその場をなだめて車掌は戻っていきました。

すると男は、

「今から面接なのによぉ。面接前になんとも不快だ!!」

と叫びました。意味がわかりませんね。

不快なのはあんたのキレてる姿を見せつけられてるこっちだっての。

就活でうまくいっていないうっぷんを晴らしているようにしか見えませんもん。

この電車は日頃のうっぷんたまって箱じゃねぇっての。

その後も男は

「陰口たたいてんじゃねぇよ!!」

などとちょくちょく怒鳴り散らしてました。

まったく、理解に苦しみます。

まず、割り込み乗車にブチギレていたわけですけど、

あの昼間の時間帯の二子玉川始発の大井町行きなんてガラガラですから、

割り込み乗車もなにもないですよ。

確実に座れます。

しかもその男は結局席に座ることもなく、

立ってましたからね。

意味がわからんわぁ。

座るために並んでたのに割り込まれたのが不快だったというならまだしも、

別に座る気ではなかったようですし。

意味わからんなぁ。

あまりにも不快だからなんか一言いってやりたい気分だったけど、

そんな度胸は僕にあるはずもなく。

逆上して凶器でも出してくるんじゃないかと思うくらい、

かなり危ない怖いキレ方をしてたので、

これは関わらないほうがいいなと思って静かにしてました。

無用なトラブルは出来る限り避けないとね。

スネ〜クさんなら戦いそうだけど。

しかも嫌なことに、

その男は相模O野駅からずっと僕と同じ電車に乗ってまして。

相模O野近辺にあんな男が住んでるのかなぁと思うだけで怖いです。

もう二度と見かけることがないことを願ってます。
posted by くりば at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

アメージングな雨ですね

最近関東地方は雨ばかりですね。

しかも寒すぎる。

夏と秋を通り越してもう冬ですか?

時間圧縮でもされたのかな。

まぁちょっと意味違うけど。

僕は最近は春休みのゲームっ子から脱出し、

ドラマっ子へと戻りました。

今期はすごくハマリそうなドラマがひとつ見つかったので、

非常に満足です。

そのドラマはセクシーボイスアンドロボです。

これはすごく面白いわぁ。

かなりハマリそう。

久々に早く先が見たくて仕方がないというドラマに出会えた気がします。

毎週火曜が楽しみだなぁ〜。

でも火曜は学校は実験の日だから火曜は嫌いなんだよなぁ。

待ち遠しい反面、あまりきてほしくない、

複雑な気分です。









そーいえばラオウの葬儀が行われたというのをニュースで見たのですが、

かなりの人数のファンが殺到したらしいですねぇ。

北斗の拳のことはまったく知らないので興味はないですが、

FF7のエアリスの葬儀なんかやったら結構人が集まるんじゃないかなぁなんて思ったり。

もしやったら行きそうだなぁ…

DQ5のパパスの葬儀とかでも行きたいかも。

DQ3のオルテガの葬儀だったら絶対行かないけど(笑)

いや、ある意味行きたいかも。

もし生きてるときの勇姿とかが映像で流れたりでもしたら、

オルテガのあの火山転落のシーンとか爆笑しちゃいそう。

まぁオルテガは復活するから葬儀ってのはちょっと違うか。

posted by くりば at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

く・り・ば レディ、ミッションスタート!

そーいえば成績順位を聞けるというので聞きにいったら、

8位でした。

成績上位10%が成績優秀者という扱いを今まで受けており、

うちの学科の人数は80人なので、

成績優秀者は8人。

ということで、地味に成績優秀者初防衛です。

まぁギリギリだけど。












早いことでもうあの激闘から1年が経ちます。

そう、体育祭です!!

体育祭が来月に迫り、

去年のリベンジを果たすべく、

金澤キャプテン率いるチーム金澤組が本格始動し始めました。

チーム名は『金澤組リターンズ』です。

僕は『帰ってきた金澤組』のほうがいいなぁと思っていたんですが多数決で敗北。

メンバーも1人増え、

総勢10名(予定)で乗り込みます。

もちろん種目は去年と同じくソフトボールです。

しかし完全に運動不足なので、

多村っちゃいそう(怪我しちゃいそう)でとても不安のため、

昨日から少しずつ体を動かし始めることにしました。

まずはみんなで昼休みにトレーニングルームで筋トレです。

が、体が思ったように動かず。

ちょっとこれはホントにまずいなと思わされるくらい筋肉が落ちてました。

まぁそりゃ満員電車で筋肉痛になるくらいだからなぁ…

4時限目の授業では、

ノートを取る手にあまり力が入らないくらいに疲労してました。

これは筋肉痛確定かなぁ。

果たして5月までに理想の体が作れるのか!?

まぁ出来る限り頑張りたいと思ってます。

でもみんなは水曜にソフトの練習しようって言ってるけど、

僕はあんまし乗り気じゃなかったりもする…

練習嫌いなもので。

まぁ雨でも降らすか。
posted by くりば at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

やはり酒は嫌い

一昨日から昨日にかけて、

本来はとしお家(友達の家です)に行く予定だったのですが、

としおさんの都合によりなしになり、

家でゴロゴロしていたら、

中学時代の友達から呼び出され、

飲みに連れて行かされました。

メンバーは幼なじみのK(♂)、そのKの彼女S(♀)、そのKの彼女の友達T(♀)、と僕(♂)を含めて男女2人ずつの4人です。

この4人はみんな中学1年のとき同じクラスだったので、

当時の担任のM本先生の昔話も出てきたりしてとても楽しかったです。

その後はカラオケに連れて行かれ、

いきなり何故か上戸彩を歌わされ、

そして大塚愛を歌わされ、藤本美貴を歌わされ…

最悪のカラオケだったわぁ。

まともな歌はチューリップのサボテンの花くらいしか歌ってないです。

まぁいいか。

Tさんがいきなり浜田省吾の歌を歌いだしたのは激しく驚きました。

Tさん面白すぎるわ。

この人の言動はすべてにおいて意外性があるんですよ。

僕もあの面白さを少しでも盗みたいものです(笑)














昨日の『酒VSくりば』の試合結果

○酒(2杯TKO)くりば●



弱すぎる…





人気blogランキングへ
posted by くりば at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

かぶっちゃや〜よ

ついに大学3年生になり、

後期からは研究室の仮配属が始まってしまいます。

しかし研究室には定員があり、

研究室によっては定員が1名とか2名とかいう研究室があるので、

希望者全員が入れるわけではなく、

後期のはじめに

第1希望から第3希望まで希望の研究室を書いて提出して、

第1希望が定員を超える人数が殺到した研究室は

成績(GPA方式)の良い人が優先で入れるらしく、

成績(GPA)の低い人は切られ、第2希望以降に回され、

希望の研究室には入れないという危険性があります。

そーいった事情があるため、

成績の低い連中は、

少しでも自分が行きたい研究室にいけるように、

自分よりも成績の高い人みんなに希望の研究室を聞いてまわって、

どこの研究室に空きが出来そうかを把握しようとしてるんです。

な〜んか嫌な感じです。

高校時代の指定校推薦枠の争いのときのようなすごく嫌な争いが生じている感じで。

高校時代にO塚くんという人がそーいうことをやっていたなぁなんて懐かしくも思ったり。

しかもその成績の低い連中は、

成績上位20人くらいまでの人たちの希望する研究室はもう大体把握できているらしく、

唯一把握できていないのが、

僕くりばらしいのです。

成績順位が一ケタ順位の僕の動向が不気味でしょうがないらしいのです。

僕はどこの研究室に行こうかまだまったく決めていないので。

みんなもう行きたい研究室をだいたい決めていることにちょっと驚き、

軽くショックを受けました。

と、同時に、

その成績の悪い人たちの行きたがっている研究室は選びづらいよなぁなんて思ったり。

でもみんな卑怯だよなぁ。

「俺はこの研究室いきたいからお前は来るなよ!!」

みたいな雰囲気の無言のプレッシャーをかけてくるんだもん。

そりゃないよ。

まぁそんな人たちの希望はまったく気にせず心を鬼にして選びたいと思ってますけど。

非情な人間になります。

あんな人たちに気をつかう必要ないさ!!

これは俺の物語だ!!

頑張れくりば!!
posted by くりば at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

ベストアルバムバトン

ひさびさのバトンです。

暇死人間ボヤキ日記のくりばさんからいただきました(笑)

まぁつまり僕から僕へつなぎました。

ベストアルバムバトンです。

前にヤフーのほうのブログでやったときに、

いつかFFの曲で選んでリベンジしたいなぁと思って、

この企画を温め続けてました。





ルールは↓
・自分の生涯におけるベストナンバー15曲を集めて、自分だけのベストアルバムを作ってください
・アルバムのコンセプトや選曲についての説明をお願いします
・最後に、次にこのバトンを回す五人を指定して下さい






まぁこれに僕はFFの曲のみで選ぶという制約を勝手につけて今回はやります。

では始めます。


  ↓
続きを読む
posted by くりば at 02:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

いまさらねぇ…

勢いにのって今日2記事目です。

昨日からついに学校が始まりました。

もう大学3年生です。

そして昨日から僕はPASMOデビューです(笑)

ちょっと緊張しちゃいましたよ。

タッチ&ゴーって感じで進むのはすごく違和感がありますね。

今までずっと定期を改札に入れて、っていうのが習慣づいてしまっているので、

慣れるまではちょっと時間がかかりそうです。

まぁそんなパスモデビューを終え、

学校に到着し、

一番気になっていた成績優秀者を初防衛できたのかどうかを確認しようとしたわけですが、

















今年から成績優秀者の発表は

なくなったようです















なぜかというと、

うちの大学は今までは、

一学期ごとに取れる単位数の上限は24単位までで、

成績優秀者に限っては特別に28単位までとれるという制度だったため、

成績優秀者かどうかを知る必要があったのですが、

今年からは取れる単位数の上限が撤廃されたそうで、

28単位まで基本的にはとれて、

28単位より多く履修しようと思ったら

クラス担任の許可を得れば取れるそうです。

なので優秀者かどうかを知る必要がなくなってしまったのです。

悲しいことです。

それにいまさら単位数の上限がなくなってもねぇ…

うちらにとってはあんまし意味がないですね。

もうそんなにいっぱいとる必要がないですから。

まぁ進級できるかどうかの瀬戸際にいる人にとってはすごく助かるんでしょうけどね。
posted by くりば at 01:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1リットルの涙を見て思う

ついさっき放送されていた1リットルの涙の特別編を見ました。

特別編と言ってもほとんど総集編でしたけど。

でもそれでもすごく満足できてしまうほどにこのドラマはすごいです。

ときどきでいいからこのドラマのことを思い出してほしいという意図は十分に伝わってきました。

まぁ今回のこのドラマについての感想はヤフーのほうのブログに長々と書いたのでもうお腹いっぱいなので、

ちょっと違う視点から見た感想を。

一言で言うと、

沢尻エリカさんはちょっと可哀想だなぁと思ってしまいました

なぜかというと、

武田鉄矢さんがどんな演技をしても金八にしか見えないのと同じように、

沢尻エリカさんが他の役をやっていても、

どーしても1リットルの涙のときの演技と見比べてしまうんです。

それほどまでにこの1リットルの涙というドラマは偉大すぎる気がします。

今回のような総集編を見ているだけでも号泣しまくりでしたので、

それほどまでにこのドラマの中での沢尻さんの演技は見ている者の記憶に強い印象を残しているわけですからね。

それほどまでに素晴らしい演技だったので、

この役の成功がこの人の女優人生を変に縛り付けてしまいそうでちょっと心配になってしまいました。

実際に1リットルの涙を意識してのキャスティングで大失敗した、

「タイ●ウのうた」というクソドラマがありましたからね。

すごく良い女優さんだと思いますし、すごく期待しているので、

負けずに頑張ってほしいものですね。

まぁそんなことをまったく気にしないような強い信念を持ってそうですから心配いらないでしょうけどね。
posted by くりば at 01:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。